仕事が納められないアパレル業界の裏側😨

  • 2019.12.28
  • azu
仕事が納められないアパレル業界の裏側😨

今年も残すところあと4日。

淋しい気持ちに包まれております。

本日世間は『仕事納め』と言っていますが

アパレル業界に飛び込んで13年。

仕事を納めたことがありません。笑

正月商戦は365日、一年の中で一番売れる一日なので

その準備に追われるからです🔥

正月商戦を前に、担当店舗を飛び回っています🚅

お正月は1日で数百万の売り上げを叩き出します。

セール価格で数百万なので

定価に直すとその何倍もの在庫が一気に無くなるわけです。

今年は12/28から1/6までの10日間、取引先のブランドさんはお正月休み。

となると、次の商品が入荷し出すまでに約2週間かかるわけです。

その2週間でどれぐらいの在庫が無くなるのか。

売り上げ予算から予測し、逆算して

商品をオーダーして突っ込んでいくのが12月のメインのお仕事です。

となると、

現場にはとんでもない量の商品たちが12月に一気に届き出すわけです。

今年はそれをさばくお手伝いに現場へ行ってきました。

絶賛筋肉痛です。足ガクガク。

アパレル業界の皆様。

ともに駆け抜けましょう🔥