わたしが好きな80年代ファッションとは?

  • 2020.02.18
  • azu
わたしが好きな80年代ファッションとは?

相も変わらずお買い物ばかりしてますが、最近は買うものが変わってきて

vintage shopに立ち寄ることが多くなりました🥰

ここ数年、わたしはずっと【肩パッド】が好きです。

ジャケットを買うときは

肩パッドが入ってるかどうかをまず最初に重視します。笑

わたしが好きな肩パッドは80年代流行したファッションなんですが

今日はその80年代のファッションについて書いてみようと思います。

わたしのスタイル

考えてみました。

わたしは何故こんなにも肩パッドが好きなのか。笑

元々、わたしのファッションの軸には

『黒』があって、80年代に【黒の衝撃】を与えた

コム・デ・ギャルソンの川久保玲さんの

黒=モードという軸があります。

80年代に現れた全身黒づくめの

『カラス族』と言われるファッションが好きです。

黒を軸としたモードのスタイルが好きだし

ストリートのカルチャーも好きなので

モードをわたしなりに崩したスタイルが好きです🖤

80年代に一世を風靡したビックシルエット

ストリートシーンを中心に流行したビックシルエット

肩パッドの登場!

上記にもあるように80年代は『ビックシルエット』という流行が生まれ

いつもよりゆったり目がいいとされていた時代。

ゆったり目、ビックシルエットに見せる工夫として

肩パッドの厚みが増したのではないかと言われているんですね🥰

ビックシルエットは体のラインを華奢に見せてくれるし

肩パッドで小顔効果も絶大だし

着るだけできちんと感も出るし他と差をつけられるので

大好きなアイテムです☺️

“80年代風” ジャケットは肩が落ちてしまうので

最近はヴィンテージショップへ行っては

80年代のジャケットを買い漁ってます🥰

色々とゲットしてるのでまたゆっくりご紹介しますね〜

以上、

久しぶりのファッションブログでした📖



azuカテゴリの最新記事